© Ashton Consulting Limited

  • Twitter - White Circle
  • LinkedIn - White Circle
日本語

社内コミュニケーション

社内のすみずみまで、コミュニケーションは取れていますか? 

 

海外企業との合併・買収、外国人従業員の雇用、日本人従業員の海外出向などが企業活動で一般的になる中、海外拠点との円滑かつ効果的なグローバル規模の社内コミュニケーションは必要不可欠と言えるでしょう。グローバル展開する企業が一貫した企業文化・環境を築くためには、各従業員が自分の働く企業の歴史や経営方針、それぞれの文化の違いなどを理解し合った上で効果的にコミュニケーションを図ることが非常に重要です。そしてそこに社員であることの誇りが生まれるのです。

 

国内であっても統制の取れた社内コミュニケーションの実現は容易ではありません。特にグローバル規模では、各企業特有の文化を尊重しながら、社員の慣習・言語の違いを理解し橋渡しすべく、顧客企業の社内コミュニケーションをアシュトン・コンサルティングはサポートしています。

Next: ソーシャルメディア

サービス概要に戻る